プロローグ

100個ブログ挑戦記!100個ブログは1万時間の法則を証明できるのか?

初めまして、chocoです。

私は、100個ブログに挑戦してみようと思ったのは、ずっとアフィリエイトの収益が伸び悩んでいるからです。

「1万時間の法則」というのをみなさんご存知でしょうか?
私も何となくしか知らないのですが、何かの一流になるには、1万時間が必要と言う事です。

逆に言えば、人間の能力の差なんてほとんどないに等しいので、1万時間も同じことをしていれば、どんな人間でもそれなりにはなれると言う事です。

オリンピック選手が幼少期の頃から、その競技を朝から晩までやっている人が多いのは、この1万時間の法則に当てはまっているからだと言えます。

1万時間は単純計算すると、
10,000時間÷24時間=416.666日=約1年2ヶ月
寝ないで、1つのことに没頭しても1年2ヶ月はかかる計算です。

現実的な数字に置き換えると、1日10時間費やすことができれば、
10,000時間÷10時間=1000日=約3年、かかります。

中学、高校の3年間は、あれこれ悩まずに1つだけに集中して3年間やれば、劇的に成績が上がるのは、1万時間の法則にあてはまるかもしれません。

さらに、もっと現実的に大人になってから、仕事で何かを成し遂げたいと思ったら、1日に費やせる時間は、1日2~3時間が現実的でしょう。

休みの日は、一人暮らしなら一日10時間はできるでしょうか?
でも、家事も自分でしないといけないので、意外と時間は奪われます。
少し少なく見積もって、5時間くらいにしておきましょう。

1週間に活動できる時間は、3時間×5日+5時間×2日=25時間
25時間÷7日=約3.5時間

10,000時間÷3.5時間=2857.142日
2857÷365=7.8年

社会人なら10年スパンで、長期的な目標でコツコツという具合になります。
10年は、さすがに長すぎて誰も興味がないかもしれないので、分かりやすいように数に置き換えてみました。

それで、現実的な100個という目標を立てる事にしました。